映音空間スタジオ内での注意事項

引き続きコロナウイルスによる第二波感染防止のため、下記の点にご注意下さいませ。
 
・なるべく少人数にてお立ち会い下さいませ。ナレーター様以外で2、3名までが望ましいです。またテレワークなどで当スタジオでのお立ち会いが不可能な場合は、スカイプ、ZOOMなどの遠隔でのモニタリング、ディレクションを推奨しております。
 
・お客様におかれましては、常に収録中もマスクの着用をお願いします。ナレーター様も収録以外はマスク着用をお願い致します。また両スタジオの玄関には手指の消毒薬をご用意しておりますので入室前にお使い下さいませ。また両スタジオとも手洗い場にハンドソープ、ペーパータオルもご用意しておりますので、是非ご利用下さいませ。
 
・尚、掛け合いによるナレーター様2名での収録は、飛沫感染防止のため当面横並びとさせて頂きます。
・長時間収録の場合は1時間程度に一度、換気の意味も含めてブースを開放致します。またコントロールルーム側も換気をするように心がけてますのでご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。
スタジオ映音空間代表
​折橋 久登